検索結果
ETV特集 ピアニストの贈り物 ~辻井伸行・コンクール20日間の記録~ テレビ番組
番組ID

207119
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2009.11.22

分数

89

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK、NHKエンタープライズ

出演者

辻井伸行、語り:石澤典夫

スタッフ

撮影:ピーター・ローゼン、音声:トム・ラザルス、音声:鈴木克明、映像技術:蝦名峰子、音響効果:細見浩三、編集:奥村浩三、ディレクター:木村和人、プロデューサー:ピーター・ローゼン、制作統括:増田秀樹

概要

2009年6月7日、ピアニスト辻井伸行のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝のニュースは、日本中に大反響を巻き起こした。権威ある国際コンクールでの優勝は日本人初であると同時に、全盲のハンディを乗り越えての快挙ということに人々は沸き立った。◆アメリカ・テキサスで行われた20日間に渡る辻井さんの挑戦を、最初から最後まで記録し続けた一人のアメリカ人がいた。ピーター・ローゼン。クラシック界の巨匠たちの演奏を記録してきた音楽プロデューサーである。ローゼン氏のカメラは、辻井さんのテキサス到着から過酷なコンクールの舞台裏、そして辻井さんが栄光を勝ち取るまでの20日間をすべて記録していた。◆その映像から伝わってくるのは、母親いつ子さんとの二人三脚やホストファミリーの温かい支え。そして、これまでカメラが入ったことのない審査の現場、共演するオーケストラと指揮者との行き詰まるやりとりなどからは、辻井さんがいかに厳しいコンクールを勝ち抜いたのかを改めて知ることができる。◆ピアニスト辻井伸行のコンクールまでの20日間。その知られざる姿を、すばらしい演奏とともに届ける。 


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ