検索結果
ウッティ発! アンニョンハセヨ!ワタシ桑ノ再生請負人 テレビ番組
番組ID

207403
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2012.08.22

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ山梨(UTY)

製作者

テレビ山梨(UTY)

制作社

テレビ山梨(UTY)

出演者

ナレーション:新井田雅樹

スタッフ

撮影:長田和也、撮影:浅川豪、撮影:渡辺篤、撮影:平田祐基、MA:石井勇人、音響効果:田中健、CG:古屋利恵子、CG:中込茂、CG:瀧川登司雄、制作統括:古屋光、制作:植松裕二、プロデューサー:平岡豊、ディレクター:岩崎亮

概要

山梨県の市川三郷町山保。350人余りが住むこの集落は、住民の半分近くが70歳以上。将来、限界集落と呼ばれる運命にあった。そこに縁もゆかりもない若夫婦が飛び込んできた。韓国人のハン・ソンミンさんと妻・楠三貴さん。2人はこの地区の名産品“桑”の復活を請け負う。市川三郷町は「一瀬桑」といわれるブランド桑発祥の地なのだ。◆養蚕業の衰退とともに桑畑は減少し、山梨の桑は果樹に転換されていった。しかし山保地区では先祖代々育てられてきた一瀬桑を今も栽培している。若い夫婦はその桑を活用して「桑の葉茶」を作り始めた。突然現れたよそ者に疑心暗鬼で桑の葉を譲る住民たち。しかし村の冠婚葬祭に顔を出すなどして溶け込もうとする夫婦の姿を見て、皆は次第に心を許していく。祖父母と孫ほど世代が違うのでなかなか一筋縄ではいかないが、一緒になって桑畑の再生に取り組むようになった。◆「この素晴らしい桑を世界に売り出したい」と夢を語るハンさん夫婦と、桑への思いを後世に伝えていきたい住民。静かな山郷の熱い1年を追う。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第61回青少年向け番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ