検索結果
FBCスペシャル2012 心ひらく魔法のタクト ~ある合唱団 30年の軌跡~ テレビ番組
番組ID

207443
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2012.12.29

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

福井放送(FBC)

製作者

福井放送(FBC)

制作社

福井放送(FBC)

出演者

ナレーション:川島秀成

スタッフ

撮影:八木義純、編集:八木義純、美術:寺前伸治、構成:岩本千尋、ディレクター:高原みゆき、プロデューサー:井上寿美枝、チーフプロデューサー:秋野範夫

概要

「福井ソアーベ児童合唱団」は赤ちゃんから高校生まで、70人のメンバーで構成する合唱団。入団テストはなく誰でも入れるが、その実力はウィーンでも認められるほど。率いているのは、指揮者の坪口純朗さんと妻・晴美さん。モットーは「ほめて伸ばす」。「音楽をとおして生きる喜びを伝えたい」と30年前、小学校教諭をやめ合唱団を立ち上げた。◆2012年、30周年の記念コンサートをと考えていた時、純朗さんは末期がんを宣告される。それでもコンサートを成功させようと子ども達との練習を優先させて、純朗さんは2ヶ月後に亡くなった。指揮者を失った合唱団。コンサートまであと半年だった。◆団員たちは純朗さんがいつも言っていた「コンサートは最高に楽しもう!」を心に、晴美さんと練習を重ねた。純朗さんが作詞作曲した「わたしはリンゴ」は、団員たちにとって大切な歌。純朗さんが子ども達に伝えたいメッセージが込められていた。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ