検索結果
学びEye! 高知発!鰹乃國の極旨ガツオ ~究極の鮮度に挑む男たち~ テレビ番組
番組ID

207606
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2012.11.11

分数

27

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

高知放送(RKC)

製作者

高知放送(RKC)

制作社

高知放送(RKC)、RKCプロダクション、民間放送教育協会

出演者

ナレーション:土佐かつお

スタッフ

撮影:福田学、撮影:田所康、撮影:西山徹、編集:福田学、編集:田所康、編集:西山徹、MA:西岡清二、ディレクター:清水章志、プロデューサー:竹下誠一

概要

「カツオといえば久礼。久礼といえばカツオ」。とにかくカツオにこだわった町づくりを展開し、自らを「鰹乃國」と謳う高知県の中土佐町久礼。しかし、町は今、深刻な問題を抱えていた。カツオ漁の衰退だ。10数年前に20隻以上あったカツオ船が、今ではたったの7隻に…。このままでは「鰹乃國」が危ない。そこで町が考えた秘策は、やっぱりカツオ。町の看板であるカツオに、さらにこだわることだった。◆魚の付加価値を高め、魚価低迷を打開する作戦に出た町は、2012年春、すごいカツオを生み出した。その名は「ぴんぴ」。釣りたての鮮度にとことんこだわった“ピンピン”で“ピン”の品質を誇る新しいブランドだ。その味わいには、船の上で毎日釣りたてを食べている漁師が太鼓判を押し、お客さんからは大絶賛の声。どうしてそんなに新鮮なのか。そこには、国内最先端の鮮度保持技術と、ふるさとを思う人々の熱い思いがあった。極旨のカツオと「鰹乃國」の未来をかけた、男たちの挑戦を追う。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ