検索結果
金曜プレステージ 自衛隊だけが撮った0311 ―そこにある命を救いたい― テレビ番組
番組ID

207047
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2012.03.09

分数

96

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

フジテレビジョン

製作者

フジテレビジョン

制作社

フジテレビジョン、オフィス・トゥー・ワン

出演者

ナレーション:遠藤憲一

スタッフ

構成:田代裕、ディレクター:水落恵子、ディレクター:加藤健太郎、ディレクター:照屋雅之、ディレクター:小林克彦、ディレクター:向山義夫、ディレクター:遠藤史朗、ディレクター:河村忠徳、取材:清水えり子、取材:古屋宗弥、AD:佐藤寛朗、AD:高橋良美、撮影:遠藤一弘、撮影:田島実一郎、撮影:辺見洋、撮影:樋口辰男、VE:古川裕志、VE:安達重之、TK:丸山和子、選曲効果:半澤知宏、選曲効果:中島栄治、編集:青木観帆、編集:小森伸一、EED:永谷喜美雄、EED:手塚貴幸、MA:加藤貴春、MA:羽入田佑哉、プロデューサー:神戸將光、演出:松村聖治、制作進行:田村有樹子、カメラ:橋本俊令、VE:小倉正巳、VE:高橋一彦、照明:平本孝浩、美術:清水久、編成:成田一樹、広報:植村綾、総合演出:吉澤健一、プロデューサー:岡田宏記、プロデューサー:谷崎聡一郎

概要

2011年3月11日、報道機関もその被害状況がつかみ切れていない中、いち早く被災地で活動を開始した自衛隊。地震から1年、彼らは被災者に感謝され、慕われており、多くの国民が被災地での自衛隊の活動を高く評価している。しかし、その活躍の裏にある隊員たちの苦悩を知る者は少ない。◆番組では、震災派遣された部隊を訪ね、これまで語られることのなかった隊員たちの胸の内を取材する。彼らは震災にどう立ち向かい、どんな困難と向き合い、何に苦しみ、何に涙をこらえて任務を遂行したのだろうか。特別に公開された自衛隊の記録映像を中心に、被災地や全国の駐屯地・基地で取材した映像、さらには自衛隊の協力で撮影したヘリコプターによる救出作戦などの再現映像を交えた構成で送る。◆東日本大震災。未曾有の被害をもたらした災害に対し、「想定外」を言い訳にしない彼らの活動。そこには“地震大国”日本に暮らす誰もが学ぶべき姿がある。地震発生直後から始まった知られざる自衛隊史上最大のオペレーションの全容を明らかにする。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ