検索結果
田原総一朗スペシャル 中国革命の父孫文と謎の日本人フィクサー ~日中友好の礎となった百年前の浪漫~ テレビ番組
番組ID

011886
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2002.09.29

分数

70

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ朝日

製作者

テレビ朝日

制作社

テレビ朝日

出演者

田原総一朗、藤井昇三、長野智子、陳舜臣

スタッフ

制作:三上信一、制作:千秋健、制作:日下雄一、演出:岩下俊三、撮影:片岡高志、撮影:長塚史志、撮影:龍木博、照明:米川史郎、美術:猪俣正隆、編集:水上智仁、構成:岩下俊三、音声:内海浩義、音声:豊森雅彦、音声:飯森雅允、音響効果:番匠祐司

概要

中国革命の父・孫文と、彼を裏で支えた日本人・梅屋庄吉。100年先を予見した二人の男を中心に、人間群像をドラマ形式で描く。日中国交正常化30周年特別番組。サンデープレゼント。◆日中両国の近代史は必ずしも幸福なものではなく、国交正常化以降もすべてが良い方向に進んではいない。しかし、今後も日中の関係がアジア圏および世界に大きな影響を及ぼすことは間違いない。今から100年前、現在の世界を視野に入れていた革命家・孫文。その墓がある南京に、今では知る人も少ない日本人、梅屋庄吉が贈った孫文の銅像が今も残っている。二人の関係を掘り起こし、彼らが願った未来を探る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ