検索結果
東日本大震災 報道特別番組 海と生きる ~水産業再興の針路~ テレビ番組
番組ID

206325
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2011.07.27

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

IBC岩手放送

製作者

IBC岩手放送

制作社

IBC岩手放送

出演者

ナレーション:土村萌

スタッフ

取材:高橋和人、取材:大野浩、取材:鹿野真源、取材:前川隆、編集:水沢桂、編集:小川祐、タイトル:崎山久美、タイトル:須藤幸子、タイトル:坂牛悠、タイトル:藤村香織、ディレクター:宿輪智浩、プロデューサー:真下卓也

概要

2011年3月11日の大津波は多くのかけがえのない命を奪うとともに、岩手県沿岸の基幹産業である水産業にも壊滅的ダメージを与えた。水産業・漁港関係の被災額は3587億円と巨額に上り、船も養殖施設も流された。◆津波から4か月あまり。あの豊かな三陸の海はどうなってしまったのか。岩手県水産技術センターの調査船・北上丸や、宮古市の水産総合研究センターは、沖合や湾内の状況を調べ、豊かな海であることを確かめる。しかし漁具や氷の不足で、漁業は困難な状況が続く。被災した魚市場は復旧を目指し、漁家は定置網漁の網の修復を急ぐ。◆あれだけの被害をもたらした海だが、この地のなりわいは、やはり水産なのだ。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ