検索結果
ハワイ州観光局プレゼンツ 幸せの星に導かれて ~伝統航海カヌー・ホクレア号 日本へ~ テレビ番組
番組ID

016319
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2007.03.10

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ新広島(TSS)

製作者

テレビ新広島(TSS)

制作社

テレビ新広島(TSS)

出演者

ナビゲーター:高樹沙耶、ナレーション:奥田民義、ジェイク・シマブクロ

スタッフ

構成:藤本真由美、演出:藤本真由美、演出:西尾浩二、制作:池本逸司、撮影:大谷裕一郎、撮影:石川直樹、撮影:ニック加藤、音声:マサ・セノ、選曲:藤本真由美、編集:山本憲治、音響効果:講崎友蔵、CG:渡辺貴子、CG:泉尾祥子、CG:田曽和義

概要

2007年1月、ハワイの古代式カヌー「ホクレア号」が出帆、4か月をかけて日本をめざす。“古代式”カヌーの航海の様子と、ハワイと日本との知られざる関わり、そして日系移民たちの歴史と今を伝える。◆ホクレアとは「喜びの星」を意味するハワイ語。1975年に建造され、ハワイ島からポリネシアの島々、遠くはニュージーランドやイースター島にも旅し、ハワイ先住民の伝統文化復興運動のシンボルになっている。木材とたくさんのロープで構成された双胴の船体、計器を使わずに太陽や星、鳥を観察して方向を決める伝統航海を女優・高樹沙耶が体験。ほかに、キャプテンのナイノア氏が「重要な航海」と語る日本への航海にどんな意味があるのかを探る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ