検索結果
中四国ライブネット 愛媛発 方言のキャッチボール 子規と羯南 ラジオ番組
番組ID

R20237
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2010.03.13

分数

60

ジャンル

教育・教養

放送局

南海放送(RNB)

製作者

南海放送(RNB)

制作社

南海放送(RNB)

出演者

伊奈かっぺい、司会:木藤たかお、司会:中塚眞喜子

スタッフ

演出:日野聡、制作:日野聡、制作:山下泰則、技術:窪田英司

概要

「中四国ライブネット」は、中国・四国の8局がそれぞれのエリアの様々な情報を発信する番組で、持ち回りで制作している。今回は南海放送の制作。◆伊予出身の正岡子規と、津軽出身の陸羯南(くがかつなん)。二人の関係を軸に、ことばについて考える。難解なことで有名な津軽弁をしゃべる羯南と、日本で最も悠長だといわれる伊予弁をしゃべる子規。明治16年に二人は東京で出会うが、果たして二人のコミュニケーションは成立していたのだろうか。企画展「日露戦争と明治のジャーナリズム 新聞『日本』と子規」を開催中の坂の上の雲ミュージアムで行われたシンポジウムを、公開生放送で伝える。ゲストは津軽弁を語る伊奈かっぺい氏、伊予弁研究者の清水史氏、ジャーナリストの清水克彦氏。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ