検索結果
九州遺産 海上アルプスの四季 屋久島「命」の風景 / JNN九州沖縄7局共同企画 テレビ番組
番組ID

014996
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1997.12.21

分数

47

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

南日本放送(MBC)

製作者

南日本放送(MBC)

制作社

南日本放送(MBC)

出演者

語り:植田美千代

スタッフ

音楽:柳元隆、技術:坂口良明、技術:竹原詳二、技術:萩原孝寛、撮影:濱元二男、撮影:矢野龍一郎、撮影:追立和也、撮影:茶園誠、撮影:亀田晃一、撮影:内村廣行、美術:若松泰義、美術:山下真由美、ディレクター:新名主聡、プロデューサー:山口哲郎

概要

JNN九州沖縄7局の合同企画シリーズ。九州沖縄地方の豊かな自然や古来からの歴史、多彩な文化など、かけがえのない郷土の遺産を後世に伝える。1997年から2002年まで全35本を放送。◆鹿児島県本土の南60キロに浮かぶ屋久島。周囲100キロ余りの島の真ん中には2000m近い峰々がそびえ立ち「海上アルプス」とも呼ばれる。1995年12月、日本で初めての世界自然遺産に登録された。この島には北海道から沖縄までの大自然が凝縮されている。亜熱帯の木々が見られる海岸線からヤクザルやヤクシカの住む世界有数の照葉樹林の森、そしてさまざまな巨樹がともに育つ屋久杉の森へと続く。そして山頂付近には北国でしか見られそうもない湿原や花々。真冬には山頂付近は一面の銀世界へと変わる。島の人々は、春と秋に山の神に感謝する「岳参り」を欠かさない。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ