検索結果
ミゲル ローマを見た少年の人生 テレビ番組
番組ID

014676
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2005.01.03

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ長崎(KTN)

製作者

テレビ長崎(KTN)

制作社

テレビ長崎(KTN)、KTNソサエティ

出演者

語り:清水輝子

スタッフ

制作:山本正興、演出:山本正興、撮影:井上康裕、撮影:松尾和彦、編集:井上康裕、構成:山本正興、音声:北山秀和

概要

1582年にローマへ遣わされた天正遣欧使節の一人、千々石ミゲルの生涯を追う。4人の少年使節のうち、他の3人は信仰を貫いたが、ミゲルは棄教して「裏切り者」となった。謎の多い彼の足跡を辿り、時代に翻弄された人生を描く。◆惜しまれつつ病没したマンショ、キリシタン禁令後に殉教したジュリアン、追放されてマカオで死去したマルチノ。しかしミゲルは32歳でイエズス会を脱会、37歳で棄教、大村藩主に「キリシタンは邪法である」と進言し、過酷な弾圧のきっかけをつくった。その後の人生は不遇なものだった。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ