検索結果
NACK5スペシャル プロ野球の灯が消えた時 亡き父ビクトルスタルヒンの真実を求めて ラジオ番組
番組ID

R02819
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2005.05.28

分数

56

ジャンル

スポーツ

放送局

FM NACK5

製作者

FM NACK5

制作社

FM NACK5

出演者

ナターシャ・スタルヒン、大野勢太郎、語り:森雄一、矢野吉彦

スタッフ

制作:田中秋夫、演出:山村太郎、構成:松本耕一

概要

国民的スポーツともいうべきプロ野球が日本国内で始まってから70年を迎えた。その草創期から戦後にかけて大活躍した初の外国人選手が、ビクトル・スタルヒン投手だ。◆スタルヒンは幼少時代にロシア革命により両親と共に母国を追われ、放浪の末、北海道の旭川に辿り着いた。そこで野球に出会いその才能を開花させ、中学時代に旭川市民の期待を一身に集めて甲子園を目指す。しかし大人達の思惑によって、結局プロ野球の世界に入ることに。戦争の影が色濃くなる時代に、彼は野球選手としてヒーローとなるが、国籍を与えられない戦時下の生活は悲惨を極めた。◆スタルヒンの娘であるナターシャは、亡き父の実の姿を求めて足跡を辿り続けている。彼女による証言を中心に、関係者へのインタビューや再現架空実況を交えて構成するスポーツ・ドキュメンタリー。革命や戦争とプロ野球、激動の時代を生き抜いた名投手の人生を取り上げる。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ