検索結果
震災10年ネットワーク1・17スペシャル 未来へ伝えたいこと、くり返したくはないこと ラジオ番組
番組ID

R02654
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2005.01.15

分数

137

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

毎日放送(MBS)

製作者

毎日放送(MBS)

制作社

毎日放送(MBS)

出演者

妹尾和夫、魚住由紀、木村拓郎、語り:古川圭子

スタッフ

演出:大牟田智佐子、制作:大牟田智佐子、技術:尾田克弘、効果:河野多美子

概要

阪神・淡路大震災の記憶を語り継ぎ、次なる災害への備えを呼びかける「ネットワーク1・17」(1995年4月15日放送開始)の震災10年特別番組。パーソナリティは妹尾和夫と魚住由紀。◆10年間、被災者とともに歩んできたゲストにスタジオで話を聞く。ゲストは3人。80歳の高齢ながら今も元仮設住民のため奔走する仮設住宅の元自治会長・安田秋成さん。市外県外避難者のホットラインで昼夜問わず悩み相談を受けた中西光子さん。震災をきっかけに看護婦からボランティアに転身し、高齢者・障害者のために被災地を飛び回る黒田裕子さん。◆3人の本音トークに防災の専門家・木村拓郎さんのコメントを交えて「未来へ語り継ぎたいこと、決してくり返してはいけないこと」を徹底討論する。またリスナーからのFAX・手記を紹介、震災にまつわる歌や神戸在住の詩人・玉川侑香さんの震災詩を聴きながら、震災が残した教訓を被災地の視点で賑やかに考える。

受賞歴

ギャラクシー賞(第42回選奨)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ