検索結果
男と女のミステリー 新春スペシャル 華岡青洲の妻 テレビ番組
番組ID

012086
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1989.01.06

分数

118

ジャンル

時代劇

放送局

フジテレビジョン

製作者

東映

制作社

フジテレビジョン、東映

出演者

十朱幸代、淡島千景、野村真美、左時枝、三浦徳子、山口朱美、丸平峯子、波多野博、中村錦司、名古屋章、語り:岸田今日子、西尾塁、及川潤、森本貴、竹村愛美、小野恵未、宮崎嗣久、松田吉博、薗田正美、下篠アトム、西田健、福田豊土、内藤武敏、渡辺美佐子、竹脇無我

スタッフ

制作:亀岡正人、制作:加藤貢、制作:小野耕人、音楽:坂田晃一、撮影:木村誠司、照明:増田悦章、美術:内藤昭、編集:大塚民生、録音:平井清重、脚本:重森孝子、監督:真船禎、企画:酒井彰、原作:有吉佐和子、記録:堤真理子、音響効果:大塚民生

概要

近代医学の先駆者として知られる華岡青洲と、彼の研究に身も心も捧げた妻と姑の確執を描くドラマ。◆天明2年(1782)、紀州の名家妹尾家の娘・加恵は、医家の華岡家に嫁ぐ。義母となる於継は、加恵が幼い頃から憧れていた人だ。新郎・雲平(後の青洲)は一家の期待を一身に背負って京に遊学中で、夫のいない新婚生活が始まった。於継は今もなお美しく、雲平を一人前にするためなら我が身も捨てる覚悟を持っていた。やがて京から戻った青洲は外科手術用の麻酔の研究を始めた。人体実験が必要になった時、加恵と於継は自分の体を実験にと申し出る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ