検索結果
土曜ドラマ 放送記者物語〔1〕 より人間的に テレビ番組
番組ID

008229
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1995.03.18

分数

75

ジャンル

ドラマ

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK

出演者

高嶋政伸、財前直見、仲村トオル、榊原利彦、ダグラス・ウィリアムズ、越智静香、米山善吉、新井康弘、たかはし等、小宮孝泰、増田由紀夫、鈴木弥生、山崎絵里、早川雄三、新井量大、安藤一夫、トム・ドーラン、水沢アキ、長谷川初範、山本亘、森山周一郎、宍戸錠、萩原健一

スタッフ

演出:重光亨彦、音楽:小六禮次郎、撮影:三浦国男、照明:中里要、美術:塩野邦男、美術:太田礼二、編集:小島清子、技術:林田重男、音声:岩崎延雄、原作:岩間芳樹、制作統括:三井智一、制作統括:廣田建三、音響効果:西ノ宮金之助

概要

終戦直後の昭和21年(1946)、日本で初めての「放送記者」が誕生した。事実と真実のはざまで悩み、試行錯誤を繰り返しながらも人間的な記者を目指した放送記者一期生たちの成長する姿を描く。(1995年4月1日終了。全3回)◆昭和21年5月1日。放送協会報道部部長・脇田(萩原健一)の尽力により、26人の若者たちが初の放送記者としての辞令を受けた。復員兵杉浦(高嶋政伸)をはじめ、政治に執着する石山(仲村トオル)、戦時中の誤った教育を悔い、教職を辞した悦子(財前直見)など、顔ぶれはさまざま。社会的に認知されていない立場にあって、彼らの悪戦苦闘の日々が始まった。

受賞歴

ギャラクシー賞(第32回選奨)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ