検索結果
日米開戦秘史 グッバイ・ジャパン TOKYOをスクープした男/報道スペシャル テレビ番組
番組ID

006992
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1993.12.11

分数

49

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

ABCテレビ(朝日放送)

製作者

ドキュメンタリー工房

制作社

ABCテレビ(朝日放送)、ドキュメンタリー工房

出演者

語り:横内正、声:芝本正

スタッフ

制作:吉田幹夫、音楽:奥村貢、撮影:井上泰一郎、撮影:喜田正昭、撮影:福場脩夫、効果:武田寛、編集:寺本幸弘、録音:山岡正明、構成:鈴木昭典、取材:鈴木昭典

概要

国際諜報機関、ゾルゲ・グループの一員が逮捕されたその日に日本を離れた記者、ジョセフ・ニューマン。ゾルゲの部下と親しくし幾つものスクープを飛ばした彼の行動を証言や史料から追い、日本の機密がたやすく漏れた理由を探る。◆1937年、渋沢正雄の誘いで東京に来てニューヨーク・ヘラルド・トリビューンの記者となったニューマンは、ゾルゲの部下ブーケリッチと親しくなる。一方ではアメリカ大使や岩畔陸軍大佐など日米の中核にも食い込み、独ソ開戦、日本軍南進決定などを事前に察知してニューヨークへ送った。彼は自分がゾルゲ・グループの窓口になっていること、記事の性質、仕事の危険性などを深く考えてはいなかったという。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ