検索結果
ふるさとの伝承 山のぼせが走る 博多祇園山笠の夏 テレビ番組
番組ID

006562
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1996.06.16

分数

40

ジャンル

教育・教養

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK、NHK福岡

出演者

語り:三上たつ次

スタッフ

制作:徳永桂一、音楽:姫神、撮影:石井親輝、構成:萩原康弘

概要

博多祇園祭は鎌倉時代から続く祭りで、「山のぼせ」とは「山笠」にのぼせる男逹のことである。1トンもある山笠を5km走らせる祭は、男たちの力と心意気が溢れる。博多は商人の町、福岡は武士の町といわれたこの町で、祇園祭(櫛田神社の夏祭)は博多で生まれ、博多商人に受け継がれてきた。7年に一度廻ってくる一番山は地区の名誉がかかる。その東流れの人逹の7月15日にかける熱い想いを追う。◆櫛田神社の神事〔福岡県〕


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ