検索結果
上野ステェション SINCE1932 テレビ番組
番組ID

004153
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1991.03.19

分数

50

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

東北放送(TBC)

製作者

東北放送(TBC)

制作社

東北放送(TBC)、クロステレビ

出演者

ナレーター:蟹江敬三、インタビュアー:佐藤修、本橋成一

スタッフ

構成:菊地昭典、撮影:佐藤幸浩、音声:大河内健洋、音声:松岡修、照明:大川浩樹、編集:長屋裕二、整音:庄司通、デザイン:小林顕一、演出:酒匂浩之、プロデューサー:斎藤伸一、制作:新妻公生

概要

近く「終着駅」の使命を終える上野駅は、近代日本にとってどんな意味があったのか。古い資料やフィルムを駆使し、東北人にとっての「上野駅」を探る。◆東京の北の玄関口、上野駅。そこは他の駅にはない独特の息づかいにあふれ、東北人にはふるさとを想わせる。東北から見ると上野は東京であるが、東京にいる時には上野は東北である。上野駅は1883年(明治16)に開業。1932年(昭和7)に完成した現駅舎には、多くの東北人の心が染みついている。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ