検索結果
NHK特集 エピソードドラマ 漱石には千円札がよく似合う テレビ番組
番組ID

003507
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1984.11.11

分数

50

ジャンル

ドラマ

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK

出演者

竹下景子、北見治一、佐倉しおり、藤本みわ、佐藤美和、田島加奈子、手塚元、荻野直樹、森田恵、塩見三省、山崎海童、椎名茂、松岡筆子、礒村千花子、伊丹十三

スタッフ

脚本:宮本研、時代考証:小木新造、資料:半藤末利子、資料:出口保夫、制作:藤田道郎、制作:小林猛、美術:水速信孝、効果:矢島清、技術:渡辺秀男、照明:石井俊郎、カメラ:村松一彦、音声:高木忠雄、記録:水島清子、取材:小松隆、演出:松橋隆

概要

夏目漱石の妻・鏡子の書いた『漱石の思い出』や、娘・筆子の手記からお金に関するエピソードを拾い出し、夏目家の家計簿や漱石の金銭感覚を通して、漱石の人生哲学をドラマ仕立てで描く。◆1984年11月1日、21年ぶりに紙幣のデザインが新しくなった。千円札の肖像は夏目漱石。一方、漱石単身赴任の地イギリス・ロンドンでは8月25日「漱石博物館」がオープン。新たな漱石ブームの兆しがある。番組は、漱石を文豪としてではなく、転勤・単身赴任を繰り返したサラリーマン夏目金之助としてとらえ、最後まで自分と他人との関係に苦悩し続けた彼の実像に迫る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ