公開番組 - 新公開番組紹介

新公開番組のお知らせ(2019.7)

★公開番組を追加しました★

放送ライブラリーでは7月に、テレビ30番組を新たに公開いたしました。
8階の視聴ブースでご覧になれます。ぜひご利用下さい。


<新公開番組紹介>(番組名をクリックすると番組詳細情報が表示されます)

【テレビ】

『タチアオイの咲く頃に ~会津の結婚~』
 福島中央テレビ (2016.06.24) 50分
福島県会津出身の美緒(石橋杏奈)は周囲の反対を押し切って東京の大学に進学して以来、家族や地元の友人たちとも疎遠になっていた。雄太(中村蒼)との結婚報告のため久しぶりに実家に帰るも、頑固者の父・茂夫(小木茂光)との再会はぎこちない。美緒の心の成長を通して、家族やふるさとなど日常に当たり前にある幸せを紡いでいく大切さを描く。福島中央テレビの完全オリジナル脚本ドラマ。日本民間放送連盟賞優秀受賞。

『ドキュメント にっぽんの現場 明るい「遺影」』
 NHK (2008.02.14) 29分
滋賀県湖南市のデイサービスセンターで、お年寄りたちの「遺影」撮影会が行われた。撮影するのは写真家の大西暢夫さん。それぞれの思い出にじっくり耳を傾けながら、最高の表情があふれ出た一瞬をとらえてシャッターを切る。特設スタジオに密着し、フィルムに焼き付けられるお年寄りたちの"人生の輝き"を見つめる。

『ドキュメント 未来への記憶 ~巨大ダムは何を残したか~』
 北日本放送 (2000.05.30) 63分
日本で初めてダムの底に溜まった土砂を排出する「排砂ゲート」を備えた、黒部川上流の「出し平ダム」。排砂は、ダムの寿命を延ばす切り札と注目された一方、富山湾を漁場とする漁師からは海への悪影響が指摘され、反対運動も起こっている。電力会社と県漁連の権力構造の外側に追いやられる漁民の姿を鋭く描写する。芸術祭賞大賞、日本民間放送連盟賞優秀、「地方の時代」映像祭審査委員会推賞受賞。

『WATCH ~真相に迫る~ 湯川秀樹の日記 日本は原爆開発をしていた "The Diary of Hideki Yukawa: Japanese Atomic Bomb Project"(英語字幕版)』
 広島テレビ放送 (2018.10.28) 25分
日本人初のノーベル賞受賞者、湯川秀樹博士は戦後、核廃絶運動の旗手となった。だが彼の日記には、戦時中日本が行っていた原子爆弾開発の研究「F研究」に参加していたことが記されていた。英語字幕版。

『ガマダセ動物園 飼育員は20代!汗と涙の奮闘記』
 九州朝日放送 (2016.05.28) 55分
かつての炭鉱の街、福岡県大牟田市の動物園では、動物たちの幸せを第一に考える"動物福祉"をテーマに飼育を行っている。ほぼ全員が20代という若き飼育員たちによる自由な発想、チャンレンジ精神によるイベント企画が、来園者たちの心をつかみ、来園者数を伸ばしている。小さな動物園と飼育員たちの奮闘を1年にわたって取材した。情報番組「アサデス。KBC」の総集編。

『QAB・ベトナム国営放送(VTV)合作ドラマ 遠く離れた同じ空の下で』
 琉球朝日放送 (2017.03.20) 114分
テレビリポーター英里(宮城夏鈴)とベトナム人留学生ハイ(クァン・スゥ)は、那覇大綱挽の会場で最悪の出会いをしたが、取材を通じて再会し、次第に惹かれあう。二人の恋は、文化や風習の違い、そして2500キロの距離を乗り越えることができるのか。※英語字幕版も公開


このほかにも・・・

【テレビ】
『これが東北魂だ 九州魂だ 駅弁で日本がつながる!』(東北放送)、『火曜スペシャル 男と女のミステリー時代劇〔11〕 上州からの客人』(BSテレビ東京)、『カメラルポルタージュ 合掌造りと老人』(CBCテレビ)、『ドキュメント広島 ピカドン先生、生きる』(広島ホームテレビ)、『想いは一つ甲子園 中村高校40年ぶりのセンバツへ』(テレビ高知) など

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ