公開番組 - 新公開番組紹介

新公開番組のお知らせ(2018.6)

★公開番組を追加しました★

放送ライブラリーでは、テレビ18番組と、ラジオ6番組を新たに公開いたしました。
8階の視聴ブースでご覧になれます。ぜひご利用下さい。


新しく公開した番組の中から、注目のトピックなどを特集しました。詳しくはこちら


<新公開番組紹介>(番組名をクリックすると番組詳細情報が表示されます)

【テレビ】

『ドラマスペシャル 最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~』
 2011年05月14日(120分) テレビ朝日
あるレストランで起こった密室殺人事件。捜査を託された刑事・遠野(佐藤浩市)は、現場に居合わせた生存者の中に犯人がいると推理し、執念の取り調べを開始する。豪華キャストでおくるヒューマン推理ミステリー。

続編の連続ドラマ『木曜ドラマ 陽はまた昇る』の初回と最終回も公開しています。
『木曜ドラマ 陽はまた昇る〔1〕』
『木曜ドラマ 陽はまた昇る〔9・終〕』
 2011年07月21日、9月15日(59分、46分) テレビ朝日
刑事から一転、警察学校の教官として新たなスタートを切ることになった遠野(佐藤浩市)。教場で待っていた訓練生は、宮田英二(三浦春馬)をはじめとした、甘い考えを持つイマドキの若者たちであった。訓練生たち、そして彼らを取り巻く様々な大人たちがぶつかり、成長していく姿を描く人間ドラマ。

『異端尼僧~今を生きる仏教者たち~』
 2015年05月31日(46分) テレビ愛知
愛知県江南市に、タレントなどの仕事もしていた異色の経歴を持つ尼僧がいる。彼女の寺には墓地もなく、檀家もいないので、葬儀などによる収入が無い。悩みを持つ人々の相談料が主な収入源だ。葬式仏教に依存せず、社会活動に重きを置く彼女はお坊さんの中では"異端"。彼女の姿を通して、現代のお寺の在り方を考える。


【ラジオ】

『北海道新幹線開業記念特別番組 ALL ROADS Lead to HOKKAIDO』
 2016年3月27日(51分) エフエム北海道
開業したての東京発新函館北斗行き北海道新幹線を舞台に、車掌役の鈴井貴之が、大泉洋、GLAYのTAKUROらの乗客とともに、北海道新幹線開業を祝いつつ北海道の魅力を再発見していく。

『特別番組 日野原重明105歳 恋と病と音楽と』
 2017年5月14日(59分) 日経ラジオ社
2017年7月に日野原重明さんが亡くなる直前に放送された番組。日野原さんは医学生時代に結核に罹患した。当時は不治の病と恐れられる病気だった。人生の転換期となった闘病、療養の日々を振り返りながら、彼の命の原点を浮き彫りにしていく。 ※ 2017年8月に『追悼 日野原重明さん』として関連番組を紹介しました。

『中四国ライブネット 香川発 線路でつなぐ、ものがたり』
 2017年2月19日(60分) 西日本放送
2017年4月にJR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」が運行を開始する。車両デザインに込められた思い、車内での楽しみ方、沿線の魅力などを、鉄道大好きの岸たけしアナウンサーの進行で紹介していく。


このほかにも・・・

【テレビ】
『プレミアムドラマ そこをなんとか〔1〕』(NHK)、 『松本清張二夜連続ドラマスペシャル 昭和の二大未解決事件 黒い福音 ~国際線スチュワーデス殺人事件~』(テレビ朝日)、 『春想 ~託された命の点字~』(琉球放送) など

【ラジオ】
『西村まさ彦のドラマチックな課外授業』(富山エフエム放送)、 『二人金太郎 祭が結ぶ地域の絆』(和歌山放送) など

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ