公開番組 - 新公開番組紹介

新公開番組のお知らせ(2017.12)

★公開番組を追加しました★

放送ライブラリーでは、テレビ20番組と、ラジオ8番組を新たに公開いたしました。
8階の視聴ブースでご覧になれます。ぜひご利用下さい。


新しく公開した番組の中から、注目のトピックなどを特集しました。詳しくは こちら


<新公開番組紹介>(番組名をクリックすると番組詳細情報が表示されます)

【テレビ】

『土曜ドラマ ウォーカーズ 迷子の大人たち〔1〕 発心』

『土曜ドラマ ウォーカーズ 迷子の大人たち〔2〕 修行』

『土曜ドラマ ウォーカーズ 迷子の大人たち〔3〕 目覚め』

『土曜ドラマ ウォーカーズ 迷子の大人たち〔4・終〕 結願』
 2006年11月11日~12月2日(各58分) NHK
東京で働く会社員の山下徳久(江口洋介)は、余命半年の父(市川左團次)の勧めで四国八十八箇所巡礼を始めることになった。"発心の道場"(徳島県)、"修行の道場"(高知県)と遍路道を歩く中で、徳久はさまざまな人と出会い、成長していく。

『忍たま乱太郎 20年スペシャルアニメ 忍術学園と謎の女 これは事件だよ~!の段』
 2013年3月20日(43分) NHK
忍術学園でりっぱな忍者をめざす忍者のたまご"忍たま"の、乱太郎、きり丸、しんべヱたちの毎日をゆかいに描くアニメ。1993年の放送開始から20年のスペシャルでは、乱太郎たちがある事件に巻き込まれる。放送ライブラリーでは2月12日まで『「忍たま乱太郎」アニメ放送25年!展』を開催中!

『BBTスペシャル 東京大衆歌謡楽団 歌の花束』
 2016年5月13日(49分) 富山テレビ放送
東京大衆歌謡楽団は、浅草を拠点に昭和の流行歌を街頭ライブで歌い継いでいる3人兄弟。彼らが故郷富山県に凱旋し、各地で歌うことになった。「上海帰りのリル」「丘を越えて」「旅の夜風」...。若い彼らの歌で、昭和の名曲たちの魅力を伝える。日本民間放送連盟賞優秀受賞。

『国仲涼子がたどる 琉球の石 地図伝来の謎』
 2015年1月17日(46分) 琉球放送
伊能忠敬の日本地図完成よりも前に、正確な琉球の地図がすでに完成していた。驚くべき精巧さで作られた「琉球国之図」の背景を、海外取材や再現ドラマも交えながら、国仲涼子がたどっていく。

ほか


【ラジオ】

『FMシアター 夕凪の街 桜の国』
 2006年8月5日(50分) NHK
広島で被爆したある一家の、三世代60年の物語。皆実(斉藤とも子)は10年前の原爆で生き残ったことを負い目に感じながら、広島の町で母と二人で暮らしていた。ある日、同僚から好意を打ち明けられるが、幸せが近づくとあの日目にした光景が蘇るのだった。こうの史代の文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞作を原作に、音だけで描いた本作も高く評価され、文化庁芸術祭優秀賞を受賞した。

『FMシアター あいちゃんは幻』
 2016年1月30日(50分) NHK
キャバクラで働くミカ(安藤サクラ)は、ハナ(成海璃子)と同居している。ハナは出会い系サイトで"サクラ"の"あいちゃん"を演じていた。ある日、そんなハナをミカが「人をだまして稼いでいる!」となじると、ハナが姿を消してしまう。放送文化基金賞優秀賞、脚本賞(瀬戸山美咲氏)受賞、イタリア賞ノミネート、ABU賞ノミネート。

『フロム・カツウラ ギタリスト濱口祐自』
 2015年5月31日(60分) 和歌山放送
和歌山県那智勝浦町のギタリスト、濱口祐自さんは、還暦を目前にメジャーデビューを果たした。マグロ漁の町で生まれ、ギターと出会った生い立ち、地元熊野を中心に演奏活動する暮らしを、飾らない勝浦弁で語る。濱口さんはブルースを中心に、独自のスタイルで演奏している。そんな彼の音楽の世界に誘う。日本民間放送連盟賞優秀受賞。

ほか


  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ