公開番組 - 新公開番組紹介

新公開番組のお知らせ(2016.10~11)

★公開番組を追加しました★

放送ライブラリーでは、テレビ・ラジオ公開番組を新たに追加いたしました。
全国の放送局で制作されたドキュメンタリー、ドラマ、
バラエティーなどテレビ20本とラジオ12本です。
8階の視聴ブースでご覧になれます。ぜひご利用下さい。


新しく公開したテレビ番組は こちら
新しく公開したラジオ番組は こちら

  新しく公開した番組の中から、注目のトピックなどを特集しました。詳しくは こちら


<新公開番組紹介>(番組名をクリックすると番組詳細情報が表示されます)

【テレビ】

『土曜ドラマ ジャッジ 島の裁判官奮闘記〔1〕 新天地』
 2007年10月6日(58分) NHK
南の島に赴任した若き裁判官の成長を描くドラマシリーズ。大阪地裁で知財専門の優秀な裁判官だった三沢恭介(西嶋秀俊)は、鹿児島県の離島・大美島に転任することになった。島は社会の縮図のようで、三沢は島で唯一の裁判官として、離婚から殺人事件まで、あらゆる事件に直面していく。※シリーズ全5回をご覧いただけます。

『NHKスペシャル 3.11 あの日から1年 38分間 ~巨大津波 いのちの記録~』
 2013年3月5日(49分) NHK
NHK釜石報道室の記者が、巨大津波に襲われる釜石の町を撮影していた。その38分間の映像に映っていた人々の足跡をたどり、津波の「あの日」と「その後」の壮絶な記録をつづる。放送文化基金賞本賞、映像賞受賞作品。

『とことん歴史紀行 2時間スペシャル 吉田松陰 高杉晋作 ~維新の萩・下関~』
 2014年3月7日(98分) 日本BS放送
歴史の舞台となった地を訪ねる紀行番組。吉田松陰が松下村塾で弟子たちを育てた萩の城下町、そして松陰の教えを受けた高杉晋作らの長州軍が幕府軍と戦った下関に、明治維新の原動力となった男たちの足跡を辿る。

『マイボイス いつまでも自分の声で伝えたい』
 2013年5月18日(50分) 長崎文化放送
難病で、病状の進行とともに声を失うことが多い筋菱縮性側索硬化症(ALS)の患者たち。彼らは音声再生ソフト「マイボイス」を使い、かつて録音した自分の声でコミュニケーションをとっている。声の持つ尊厳やマイボイスの意義、多くの支援を必要とする難病患者の現状を伝える。


【ラジオ】

『ラジパルス香里が行く!伝統野菜の今』
 2015年3月1日(59分) 秋田放送
大量生産の時代に衰退していた伝統野菜が再び注目されている。これまでに30品目発掘された秋田の伝統野菜から、長さが30センチの「山内にんじん」や、秋田の伝統野菜の代表「とんぶり」などを、産地を訪ねて紹介していく。

『前略、倉本聰様 ~小山薫堂からの贈りもの~』
 2014年3月23日(55分) エフエム東京
誕生日に届いた手紙の御礼に、小山薫堂は敬愛する倉本聰を自分の故郷、天草への旅に誘った。美しい風景とありふれた日常を感じながら、倉本は物語を紡ぐ"種"を探していく。日本民間放送連盟賞優秀、ギャラクシー賞選奨受賞。

『一文字弥太郎の週末ナチュラリスト 朝ナマ!』
 2015年1月15日(60分) 中国放送
遺族に大きな心の傷を残す自然災害。阪神・淡路大震災で大学生の息子を失った一人の女性を通して、生き残った人が悲しみと向き合い、その後の人生をどう歩んできたかを伝える。日本民間放送連盟賞優秀受賞作品。


このほかにも・・・

【テレビ】
『土曜ドラマ 風に舞いあがるビニールシート』第1回、第5回(最終回)(NHK)、『笑点 緊急追悼特番 ありがとう円楽さん』(日本テレビ放送網)、『真夜中のお伊勢さん 遷御の夜に生放送』(東海テレビ放送)、『ダイドードリンコスペシャル 熱き山車 里山をかける! ~市川三郷 宮原浅間神社の春祭り~』(山梨放送)など

【ラジオ】
『ラジオ深夜便 明日へのことば 津波を伝える民話の力 小野和子』全2回(NHK)、『ディープな宇宙をつまみぐい』(アール・エフ・ラジオ日本)、『Permanent Fishのぎょぎょぎょラジオ』(兵庫エフエム放送)など

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ