イベント案内 - 過去のイベント

【番組上映会】  NHK・民放番組上映会2018 テレビが記録したヒロシマ(広島開催)

この催事は広島で開催します。

 NHK広島放送局と広島の民放4局は、これまで各局が制作した被爆・平和関連番組を広島平和記念資料館のメモリアルホールで5日間にわたり共同で上映します。
 上映するのは1982年から2017年にかけて各局が制作したドキュメンタリーやドラマなど13作品です。※英語字幕つきの番組の上映も予定しています。
 被爆70年である2015年から、NHKと民放テレビ局、そして放送ライブラリーが協力して企画する試みとして毎夏実施し、県内外から来場されたみなさまから好評の声と継続実施のご要望を多数いただき、今年も実施する運びとなりました。

 被爆地の放送局ならではの視点で制作された作品をそろえ、それらに託した平和へのメッセージを広島から発信します。


  • 会  期 : 2018年8月11日(土)~15日(水)
  • 時  間 : 午前10時~午後6時 ※終了時刻は日によって異なります
  • 会  場 : 広島平和記念資料館(広島市中区中島町1-2) 地図は こちら
         東館地下1階・メモリアルホール(312席)
  • 主  催 : NHK広島放送局・中国放送・広島テレビ放送、広島ホームテレビ・
         テレビ新広島
  • 共  催 : 広島平和記念資料館、広島市、放送番組センター
  • 入  場 : 無料

 この上映会でご覧いただく番組は、放送ライブラリーが一般公開している番組と、各放送局の自薦番組です。(一部、上映会限定の番組があります)

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ