イベント案内 - これから開催

【セミナー】  公開セミナー制作者に聞く!~番組制作の現場から~ 大河ファンタジー「精霊の守り人」

 「制作者に聞く!」は、話題になった番組の制作スタッフから、番組誕生のいきさつ、番組にかけた思いなどを聞き、放送現場の“今”を伝える公開セミナーです。今回は、スタッフの力を結集し、壮大なファンタジードラマの世界感を見事に映像化した、大河ファンタジー『精霊の守り人』(NHK)を取り上げます。制作・演出の苦労、撮影現場のエピソードほか、壮大なセットや独創的な衣装、新しい映像表現について詳しく伺います。


  • 日 時:2017年11月23日(木・祝)13時30分 ~16時30分(13時開場)
         ※番組上映後、ゲストによるトーク
  • 会 場:情文ホール(横浜情報文化センター6階)
  • ゲスト:加藤  拓(制作、演出/シーズン2)
        山口 類児(映像デザイン)
        前田 貢作(テクニカル・ディレクター/シーズン2、3)
        柘植伊佐夫(人物デザイン監修)
  • 司 会:ペリー荻野(コラムニスト)
  • 主 催:(公財)放送番組センター
  • 入 場:無料(抽選で200名)

※申し込みは終了しました。
 ご応募いただいた方には、当落の通知をお送りいたします。

<お問い合わせ先>
放送ライブラリー
 〒231-0021
 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
 TEL 045(222)2828
 FAX 045-641-2110

※ご提供いただいた個人情報は、本催事の抽選の結果をお知らせする目的のみに使用します。
※未就学児・小学生の入場はお断りさせていただきます。


【番組概要】
 上橋菜穂子によるファンタジー超大作をドラマ化し、綾瀬はるか主演で3シーズンに分けて制作された。人と精霊がともに暮らす架空の世界を舞台に、短槍を武器に戦う凄腕の女用心棒・バルサと、 バルサに命を救われた新ヨゴ国の皇太子チャグムの2人が織りなす壮大な物語を描く。 シーズン1は2016年3月19日~4月9日(全4回)、シーズン2は2017年1月21日~3月25日(全9回)に放送され、最終章・シーズン3は11月25日から放送(全9回)される。 シーズン2「精霊の守り人3 悲しき破壊神」は、優れたテレビ美術に与えられる「伊藤熹朔賞」第44回(2016年度)の本賞を受賞した。

★放送ライブラリー「2017秋の人気番組展」特別展示として、「精霊の守り人」の衣装・小道具などを展示しています(11月26日まで)。

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ