イベント案内 - 過去のイベント

【セミナー】  公開セミナー 名作の舞台裏第36回「御宿かわせみ」

 

 テレビ番組のスタッフや出演者が、自ら制作した番組を振り返る人気公開セミナー「名作の舞台裏」第36回は、平岩弓枝のロングベストセラーをドラマ化し、女性に絶大な人気を博した名作時代劇『御宿かわせみ』(1980〜83/NHK/主演:真野響子、小野寺昭)を取り上げます。人情味豊かな捕物帳として今も根強い人気を持つこの作品は、『新・御宿かわせみ』のタイトルで30年ぶりに甦り、CS時代劇専門チャンネルで放送(9月16日 よる8:00-)されます。『新・御宿かわせみ』では、舞台が明治時代に移行します。

何度かドラマ化されている『御宿かわせみ』。今回取り上げるのは、NHK放送の第1、第2シリーズ。その他、NHKの第3シリーズ(2003〜05高島礼子、中村橋之助)、テレビ朝日版(1997〜98沢口靖子、村上弘明)などがある。9月にCSで放送される『新・御宿かわせみ』は真野響子版の続編。

※この催事は東京で開催します。


  • 日  時 : 2013年9月1日(日)13時30分−16時30分(13時開場) ※番組上映のあと、ゲストによるトーク
  • 会  場 : イイノホール(〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1/霞ヶ関駅から徒歩1分)
  • ゲ ス ト  : 真野響子(出演)、小野寺昭(出演)、村上 慧(制作)、黛りんたろう(演出)
  • 司  会 : 渡辺紘史(放送人の会)
  • 主  催 : 放送人の会、(公財)放送番組センター
  • 入  場 : 無料(抽選で500名)

※2013.9.1. 終了しました。セミナーの抄録をこちらに掲載しています。

<問い合わせ先>
放送ライブラリー
 〒231-0021 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
 TEL 045(222)2828

<番組概要>
 旅籠「かわせみ」の女主人・るいと吟味方与力の弟・東吾、町人と武士という身分を超えた一途な愛を描いた名作時代劇。原作は、平岩弓枝の連作時代小説。1973年に連載を開始、2005年まで30年以上にわたって書き続けられた。また、2007年より新シリーズ「新・御宿かわせみ」がスタートし、現在も文芸誌『オール讀物』で連載が続いている。
 ドラマの舞台は幕末。黒船が来航し、世の中が大きく動き始めようという時代、女主人・るいが営む、江戸・大川端の旅籠「かわせみ」を訪れる客が持ち込む様々な市井の事件を、与力の弟・東吾と同心の源三郎が解決していく一話完結の人情捕物帳。原作ファンや女性層に支持され、今も語り継がれる名作ドラマ。『新・御宿かわせみ』では、舞台は明治時代へと移行する。
(第1シリーズ(全24話)1980.10.8-1981.3.25、第2シリーズ(全23話)1982.10.6-1983.4.13放送/NHK)

『新・御宿かわせみ』公式HPはこちら

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ