イベント案内 - 過去のイベント

【企画展示】  NHK大河ドラマ「八重の桜」全国巡回展

第52作となる2013年(平成25年)NHK大河ドラマ「八重の桜」の魅力とドラマが描く時代を写真資料や映像で紹介するほか、番組で使用された衣装や小道具を展示します。


  • 会期 : 2013年5月22日(水)-28(火) 27日(月)休館
  • 時間 : 10:00-17:00 最終日28日(火)は15:00まで
  • 会場 : 放送ライブラリー イベントホール・映像ホール
  • 主催 : NHK横浜放送局
  • 後援 : 放送番組センター
  • 入場 : 無 料

<展示内容>

(1)入口タイトルモニュメント&八重人形
 タイトルロゴが入ったモニュメントと八重の下野人形(しもつけひとがた)を展示

(2)番組紹介パネルコーナー
 ストーリーと見どころをわかりやすく紹介

(3)メイキングビデオ上映
 ドラマ作りの舞台裏映像や、福島ロケインタビュー映像を上映

(4)小道具展示コーナー
 山本八重役使用または同等品など10点程度を予定

(5)出演者衣装展示コーナー
 松平容保ほか、衣裳4点を展示

(6)「タッチパネル」クイズコーナー
 デジタルサイネージを使用したクイズコンテンツ

(7)歴史資料パネルコーナー
 「八重の桜」の時代背景を6枚の歴史資料パネルで紹介

(8)サイン色紙コーナー
 出演者約15名のサイン色紙を展示


会場アンケートにお答えいただいた方にはプレゼントを差し上げます。

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ